FC2ブログ
三島 夏祭り やぶさめ 流鏑馬 三島 夏祭り しゃぎり 三島 夏祭り 三島囃子 三島 夏祭り めぐみの子 三島 夏祭り しゃぎり 三島 夏祭り 頼朝行列 三島 夏祭り 競り合い 三島 夏祭り しゃぎり 三島 夏祭り ちょうちん 三島 夏祭り 親分 三島 夏祭り 子供たち

2021-04

三島 夏祭り

8月17日:子供しゃぎりと当番町競り合い

8月17日:『踊りの日』

前回の続きをお届けします

三島夏まつり3日間、毎日行われてきた『子供しゃぎり大会』と『当番町競り合い』。
最終日の今回は、たくさんの写真と動画を掲載して、
少しでもあの熱い雰囲気をお伝えできればと思います



みしまサンバパレードが三嶋大社前に帰ってくる頃、
子供しゃぎり大会が始まりました。

最終日とあって、どのチームも気合い入りまくりです
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
CIMG7170_web.jpg CIMG7194_web.jpg IMG_5156_web.jpg CIMG7198_web.jpg
IMG_5118_web.jpg IMG_5122_web.jpg IMG_5128_web.jpg IMG_5134_web.jpg
IMG_5147_web.jpg IMG_5151_web.jpg IMG_5153_web.jpg IMG_5162_web.jpg
IMG_5169_web.jpg IMG_5179_web.jpg IMG_5184_web.jpg IMG_5186_web.jpg
IMG_5192_web.jpg IMG_5229_web.jpg IMG_5232_web.jpg IMG_5239_web.jpg

大場子供しゃぎり保存会が中央ステージでリードします。
子供だって三島っ子の血が流れていますから、
シャギリにかける思いは大人に負けないものがあるのでしょう!
始まってすぐに、もう熱気ムンムン
「昇殿」「湧水鼓動」などを演奏して、最大の見せ場である競り合いに入りました。



最終日にふさわしい、素晴らしい競り合いでした
子どもたちの一生懸命な姿に、涙が出てしまいそうになりましたよ


そして、会場の熱気が冷める間もなく、当番町の山車が入ってきました。

当番町のシャギリは、シャギリを演奏する人だけが注目されがちですが、
山車を引く人もカッコいい!!
特に、先頭を切って道を開いていく人は、
「ピーー、ピッピッピーー!!ピピー!!」と威勢よく笛を鳴らし、
警棒をサササッと振って勢いよく進み、山車の通り道を作ってきます。
これはきっと各町内の中でも重要なポジションですね
かなり見どころポイントでした

8時前には山車が所定の位置について準備が完了し、
待っている時間が少しじれったく感じます

提灯の合図で、競り合い始まりー

こちらの動画は音量が小さいので、ボリュームを少し上げてお楽しみください↓


もう~、これでもかってくらいの威勢のいい屋台囃子で、
どの町内の山車も揺れる揺れる
威勢がいいのはシャギリだけじゃなくて、
山車を取り囲む町内の皆さんの提灯や幟が、リズムに合わせてテンポよく揺れ動きます。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
CIMG7249_web.jpg IMG_5413_web.jpg IMG_5349_web.jpg IMG_5354_web.jpg
IMG_5390_web.jpg CIMG7283_web.jpg IMG_5273_web.jpg IMG_5289_web.jpg
IMG_5293_web.jpg IMG_5299_web.jpg CIMG7241_web.jpg CIMG7255_web.jpg
CIMG7268_web.jpg CIMG7219_web.jpg CIMG7224_web.jpg IMG_5325_web.jpg
CIMG7235_web.jpg CIMG7237_web.jpg CIMG7240_web.jpg IMG_5458_web.jpg

競り合いの後は大中嶋さんのリードで合同シャギリ。
全体のリズムがひとつになって、こちらも圧巻でした。



最後の切り囃子を聴くと、「あぁ、もうこれで終わりなんだ…」という、
寂しさが込み上げてきます。
私たちでもそう思うのですから、きっと参加されている皆さんはもっとでしょうね。
お互いの勇姿を讃えあって拍手を贈る姿は、
戦い終えたスポーツマンのようにも見えました。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
IMG_5507_web.jpg IMG_5508_web.jpg CIMG7288_web.jpg CIMG7292_Web.jpg
CIMG7297_web.jpg CIMG7300_web.jpg CIMG7306_web.jpg IMG_5527_web.jpg

演奏を終えて山車が戻っていく姿は、なんとも哀愁が漂います。

私たちもここで取材は終了の予定だったのですが、
このお祭りが終わってしまうのがさみしくて、
当番町の山車が各町内の山車置場に帰るのについていってみました
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
IMG_5545_web.jpg CIMG7312_web.jpg IMG_5537_web.jpg IMG_5541_web.jpg
CIMG7317_web.jpg CIMG7342_web.jpg

歩行者天国が終わろうとする大通りを進む山車は、花道を退場するスターのようで、
「行かないで~!」と名残惜しい気持ちでいっぱいになります。
どの町内の山車も、しっとりと演奏しながら帰路についていました。
広小路手前の三石神社まで、大中嶋さんの山車が帰るのを見届けて、
私たちの夏まつりも終了しました。



**********


アイラブみしま、初めての三島夏まつり。
こんなにも参加者の皆さんの近くで携わることができて、
三島という街・人・歴史が秘めた素晴らしい文化・心意気をダイレクトに感じました。
全力で取り組んだ皆さんの清々しい表情を見たから、
夏まつり後の抜け殻状態さえも、次へのステップのように感じられます

少しでも三島っ子になれたかな。

来年の夏も、今から楽しみで仕方ない4人です

皆さま、どうもありがとうございました




**********

ここに掲載させていただく写真は、ほんの一部です。
もっともっと、三島っ子の輝く様子を掲載したいのですが、
スペースの都合上、このようにさせていただきました。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)

また、アイラブみしまブログ、夏まつりブログ、Facebookなどに
掲載された写真や動画についてのご意見・ご要望がございましたら、
大変お手数ですが、下記までご一報くださいますようお願い申し上げます。

アイラブみしま事務局
TEL:055-978-7777
E-mail:info-love-mishima@aap.co.jp



*****************************************************

      8月15・16・17日、三島夏まつりは大盛況で終了しました!

  ☆当番町の山車が引き上げるころ雨が降り出し…素敵な鎮めの雨となりました☆

*****************************************************






スポンサーサイト



8月17日:『踊りの日』

8月17日:『踊りの日』

いよいよ最終日です!
アイラブみしまスタッフは、引き続きこの日も、
三島駅北口ビジョンカー前のブースで、夏まつりのご案内、
そして、三嶋大社鳥居横で、暑中見舞いはがきの抽選会を行いました


*****

この日も朝からいい天気。
週末ということもあってか、三島駅北口の人通りも観光客らしい人が増えました。

IMG_0173_web.jpg DSCF1682_web.jpg DSCF1681_web.jpg

最終日ですので、気合を入れて皆さんをお出迎え

この日の子供シャギリのゲストは、「西若町三島囃子保存会」「泉町子供会」の皆さんです。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
DSCF1693_web.jpg IMG_0196web.jpg IMG_0188web.jpg
DSCF1684_web.jpg DSCF1706_web.jpg DSCF1707_web.jpg

2町内の参加で競り合いも展開され、とても盛り上がりました
足を止めて聞いていく人もちらほら。

今回の北口での活動が、三島夏まつりをもっと多くの人や地域に広がっていくきっかけになれば嬉しいです。


**********

一方、三嶋大社での暑中見舞いはがき抽選会も大盛況。

IMG_0180_web.jpg

1等の「三島ブランドセット」、2等の「三島馬鈴薯」は、
皆さんとても喜んでくださいました

**********

さて、三嶋大社の境内では、13:30から流鏑馬が行われました。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
CIMG7073_web.jpg CIMG7076_web.jpg CIMG7086_web.jpg CIMG7081_web.jpg

流鏑馬は、疾走する馬上から3か所の的を次々と矢で射ぬく、勇壮な神事です。
源頼朝の時代から800年以上の歴史があり、天下泰平・五穀豊穣を祈り、行われているそうです。

馬を疾走させる区間を「馬場」というそうですが、馬場は約240mあります。
ここを、3つの的に矢を射ながら、15~19秒という猛スピードで駆け抜けます。
とにかく馬のスピードが速く、シャッターを切るのが難しい

それでも粘り強くカメラを構えた結果、
最後の射手が小さなお皿の的に命中させる素晴らしい写真が撮れました!
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
IMG_4397_web.jpg IMG_4398_web.jpg IMG_4399_web.jpg IMG_4400_web.jpg
IMG_4401_web.jpg IMG_4402_web.jpg IMG_4403_web.jpg IMG_4405_web.jpg
このように流れでみると、凄さがよくわかります
yabusame.gif

最後のチャンスでしたので、観客からも大きなな拍手が起き、
盛大に終わりました。


続いて、15:00からは農兵節パレードが出発しました。
この日は、農兵節普及会だけでなく、様々な団体が参加します。

私たちが練習会を取材させていただいた時にお会いしたメンバーも、
たくさん見かけました!
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
IMG_4572_web.jpg IMG_4480_web.jpg IMG_4509_web.jpg IMG_4640_web.jpg
IMG_4648_web.jpg IMG_4679_web.jpg IMG_4705_web.jpg IMG_4715_web.jpg
IMG_4721_web.jpg IMG_4731_web.jpg IMG_4741_web.jpg IMG_4743_web.jpg
IMG_4747_web.jpg IMG_4768_web.jpg IMG_4771_web.jpg IMG_4782_web.jpg

どの団体も、しっかり練習を積んで綺麗に踊っていました。
外国人の皆さんは、この「農兵節」の踊りや音楽を、どのように感じるのでしょうね。
日本の伝統芸能を楽しんでいただけたら嬉しいです


15:40には、みしまサンバパレードがスタートしました!
こちらは、三嶋大社鳥居前をスタートして三島広小路駅までの往路、
そしてまた三嶋大社に戻ってくる復路と、
3時間にわたる超ビッグパレードです
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
IMG_4864_web.jpg IMG_4878_web.jpg IMG_4905_web.jpg IMG_4917_web.jpg
IMG_4924_web.jpg IMG_4956_web.jpg IMG_4962_web.jpg IMG_4971_web.jpg
IMG_4983_web.jpg IMG_4994_web.jpg IMG_5002_web.jpg IMG_5004_web.jpg
IMG_5017_web.jpg IMG_5042_web.jpg IMG_5063_web.jpg IMG_5095_web.jpg
CIMG7100_web.jpg CIMG7135_web.jpg CIMG7156_web.jpg CIMG7165_web.jpg

各団体、カラフルな法被や浴衣、Tシャツなど、すごく目を引くカッコいいデザインの衣装や小物、
少しずつアレンジされた踊り方で、歯切れよく素敵に踊っています。
もう~、観客の目は釘付けです!!

さんしん(三島信用金庫)さんは、生バンドの演奏で、
より一層パレードを盛り上げていました

最後の飛び入り連も大盛況!!
子どもからご年配の方まで、こんなにもみんなサンバが好きなんですね~。
とても楽しそうに踊っていらっしゃいました


それにしても。
ちょっとありきたりな言葉になってしまいますが…、
人が何かを一生懸命に取り組む姿というのは、本当に美しいですね
取材しながら、これでもかというくらいシャッターを切っていました
目が離せません。

またね、私たちは事前の練習も取材させてもらって、
皆さんの三島夏まつりに向けた思いなども聞いていたから、なおさらなのかもしれませんね。
このブログを読んでくださっていた皆さんも、
もし、そういう思いに少しでも近づいていただけたとしたら、
私たちはとっても嬉しいです。



さあ、残るは、大いに盛り上がった最終日の子供シャギリと当番町の競り合いです!
長編記事になりそうですので、次回、写真と動画をたっぷり載せてお届けしたいと思います。

お楽しみに~



**********

ここに掲載させていただく写真は、ほんの一部です。
もっともっと、三島っ子の輝く様子を掲載したいのですが、
スペースの都合上、このようにさせていただきました。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)

また、アイラブみしまブログ、夏まつりブログ、Facebookなどに
掲載された写真や動画についてのご意見・ご要望がございましたら、
大変お手数ですが、下記までご一報くださいますようお願い申し上げます。

アイラブみしま事務局
TEL:055-978-7777
E-mail:info-love-mishima@aap.co.jp



**********************************************

   8月15・16・17日、三島夏まつりは大盛況で終了しました!

  ☆流鏑馬のスピードは、なんと時速50kmにもなるんです!すごい☆

**********************************************







8月16日:『伝統芸能の日』 パート2 

8月16日:『伝統芸能の日』

前回の続きをお届けします


すべてのパレードが無事出発すると、三嶋大社前では17:00から「梯子のり」が行われました。

アイラブみしまスタッフは、この梯子のりを大注目しておりました
とても素晴らしい技でしたので、写真をたくさん掲載させていただきます。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
IMG_0020web.jpg IMG_0031web.jpg IMG_0062web.jpg IMG_0049web.jpg
IMG_0073web.jpg IMG_0036web.jpg IMG_0068web.jpg IMG_0083web.jpg
IMG_0055web.jpg CIMG6939_web.jpg IMG_0001web.jpg IMG_0015web.jpg IMG_0078web.jpg
IMG_0082web.jpg IMG_0038web.jpg IMG_0046web.jpg IMG_0040web.jpg IMG_0033web.jpg

「人の力」で支えるという梯子、鳶口を使って、このように支えられているのですね。
本当に信頼関係が問われます。

大丈夫だとわかっているのに、ドキドキハラハラしてしまう
次々と技が決まり、その都度観客からは大きな拍手と歓声が起こりました。
私たちが梯子のりの練習に取材に伺ったのは8月7日のことでしたが、
その後10日間に、皆さん、目を見張るくらいの技を磨かれていました

写真1列目右から2枚目は、三島若鳶会二代目会長 今井泰雄さんです。
今年還暦を迎え、梯子のりを始めて40年の節目の年。
三嶋大社の鳥居前で感謝の気持ちを伝えたいと、
御礼の奉納演技が見事に美しく決まりました。
練習の取材の時から「様子をみてのぼれたらのぼりたい…」とおっしゃっていて、
その心の内をお聞きしていた私たちは、
今井さんの晴れ舞台を見たらなんとも嬉しくて感動し、
胸が熱くジーンとして涙がこみ上げてきました。

素晴らしい伝統技芸を見せていただきました。
ありがとうございました。


梯子のりが終わると、大神輿が出発します。

IMG_0081web.jpg IMG_0079web.jpg

こちらの大神輿は、夜の競り合いの後の宮入りが見どころですね、
またのちほど写真を掲載します。


続いて17:50からは、子供しゃぎり大会が開催されました。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
CIMG6968_web.jpg CIMG6980_web.jpg DSCF1654web.jpg DSCF1671web.jpg
DSCF1672web.jpg CIMG6992_web.jpg DSCF1660web.jpg DSCF1662web.jpg
CIMG6940_web.jpg CIMG6947_web.jpg CIMG6950web.jpg CIMG6956_web.jpg

中央ステージでリードするのは「南二日町しゃぎり保存会」の皆さん。
この日は参加団体が多くて、まさに響き渡るという表現がふさわしく、
真夏のカラッと乾いた空気に乗って三島中に届いているのではないかというくらいの迫力でした。

練習を取材させていただいた「日の出町子どもしゃぎり会」「大社町子ども会」の皆さんも、
たくさんの声援を受けて熱演していました。


続いては20:00からの、当番町による競り合いです!
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
IMG_0147-web.jpg IMG_0105-web.jpg IMG_0119-web.jpg IMG_0121-web.jpg
IMG_0137-web.jpg IMG_0143-web.jpg CIMG7054_web.jpg CIMG7057_web.jpg
CIMG7063_web.jpg IMG_0099-web.jpg IMG_0100-web.jpg CIMG6997_web.jpg
CIMG7015_web.jpg CIMG7023_web.jpg CIMG7027_web.jpg CIMG7046_web.jpg

競り合いの20分間というのは、なんてあっという間なんでしょうか!
緊張感と共に始まったと思ったら、ものすごい勢いで盛り上がり、
圧倒的な迫力で言葉もなく聴き入って、我を忘れてシャッターを押しまくる。
ふと気づけば演奏が終わっていて、
切り囃子の風情ある音色がなんとなく寂しさを漂わせて…。
三島っ子が虜になるのがよくわかります。


そしてこの日は、競り合いの後すぐに大神輿が入ってきました!
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
IMG_0156web.jpg IMG_0157web.jpg IMG_0159web.jpg IMG_0163web.jpg

三嶋神輿会の皆さんと、近隣の神輿会の皆さん。
もう~、本当に威勢がいいです



鳥居に入ってはやり直し…と繰り返しますが、
これは大神輿が鳥居に対してきちんと直角に入らないと終わらない、
という話を聞いたことがあります。
本当に何度も繰り返していました。
でも、あっさり1回で入ってしまったら見物甲斐もなくてつまらないですからね。
観客からは、「やり直しー!!」という温かいヤジも飛んでいましたよ

大神輿が綺麗に宮入りし、この日の行事はすべて終了しました。


つづく・・・。


**********

ここに掲載させていただく写真は、ほんの一部です。
もっともっと、三島っ子の輝く様子を掲載したいのですが、
スペースの都合上、このようにさせていただきました。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)

また、アイラブみしまブログ、夏まつりブログ、Facebookなどに
掲載された写真や動画についてのご意見・ご要望がございましたら、
大変お手数ですが、下記までご一報くださいますようお願い申し上げます。

アイラブみしま事務局
TEL:055-978-7777
E-mail:info-love-mishima@aap.co.jp



****************************************************

      8月15・16・17日、三島夏まつりは大盛況で終了しました!

  ☆大神輿の音頭をとるのは「三島神輿会」の会長 石井操さん、眼力すごい!☆

****************************************************








8月16日:『伝統芸能の日』 パート1

8月16日:『伝統芸能の日』

さあ、2日目の朝がやってきました!
アイラブみしまスタッフは、引き続きこの日も、
三島駅北口ビジョンカー前のブースで、夏まつりのご案内、
そして、三嶋大社鳥居横で、暑中見舞いはがきの抽選会を行いました


*****

この日は朝からとても暑く、日差しも強くなりました。
三島駅北口は、前日に比べると人通りも多く、
三島夏まつりのこと、アイラブみしまのことを、より多くの人に知っていただけたんではないでしょうか

そして、この日の子供シャギリのゲストは、大宮町3丁目の皆さんです。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
IMG_4062_web.jpg  
IMG_4032_web.jpg IMG_4073_web.jpg IMG_4049_web.jpg
IMG_4067_web.jpg IMG_4058_web.jpg IMG_4056_web.jpg

威勢のよいシャギリの音と、子どもたちの活気あふれた声が、
青空の下に響き渡りました。
また、小さな子どもたちも「お祭りメイク」をしていて、
粋な雰囲気を漂わせている様子がとてもかわいかったです


**********

一方、三嶋大社での暑中見舞いはがき抽選会も、
前日よりはるかにたくさんの方にお越しいただきました。
IMG_0176__web.jpg 
IMG_0177__web.jpg IMG_0178__web.jpg IMG_0179__web.jpg

今日は誰に1等賞が当たるのか
賞品をたくさんご用意してお待ちしておりました。
そしたらなんと!スゴいことが起きましたよ!
おじいちゃん・おばあちゃんと一緒にハガキを2枚持ってきてくれた男の子。
もちろん2回まわすのですが、1等と2等が出たのですー
これにはスタッフもびっくり
おめでとうございます☆
三島ブランドセットと三島馬鈴薯は、後日宅急便でお送りいたしますね


**********

そしてこの日は、「伝統芸能の日」

まずは12:00から三嶋大社の芸能伝で、合気道の奉納演武が行われていました。
CIMG6495_web.jpg 
CIMG6494_web.jpg CIMG6493_web.jpg CIMG6492_web.jpg

会場は、緊張感たっぷりの空気に包まれていました。
次々と技が披露され、その都度わかりやすい解説が入ります。
派手な技が決まると、観客からは大きな拍手が何度も起こっていました。


14:00過ぎ、頼朝公旗挙げ行列に出演される皆さんが、三嶋大社に続々と登場しました。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
CIMG6579_web.jpg CIMG6587_web.jpg IMG_0198_web.jpg

今年の頼朝公役は、柳沢慎吾さん。
おなじみの明るいキャラクターで、観客の声援に笑顔をふりまいていらっしゃいましたよー

CIMG6599_web.jpg

列の中には、東レアローズの選手も発見!
こちらは角田辰徳選手。
さすがにとても背が高く、目立ちます!


15:00から、各種パレードが始まりました。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)

今回、パレードのナビゲーターには、素敵なゲストがいらっしゃいました!
はい!! 野沢雅子さんです~

IMG_0204_web.jpg IMG_0202_web.jpg

パレードのスタート地点・三嶋大社の鳥居前で、あのドラゴンボールの声が聞けるなんて
楽しい紹介を繰り広げてくだいました。


CIMG6719_web.jpg CIMG6724_web.jpg CIMG6612_web.jpg IMG_0212_web.jpg

まずはオープンカーで、豊岡市長と山形観光協会会長。
爽やかなアロハシャツがよくお似合いです。
そして、踊り屋台。こちらは日本舞踊藤間流の皆さん。
とても華やかで素敵ですね
綺麗にお着物を着ていらっしゃいますが、きっと暑くて暑くて大変なのではないでしょうか。

ラッパ隊-2 ラッパ隊-1 ラッパ隊-3 CIMG6717_web.jpg
CIMG6740_web.jpg CIMG6747_web.jpg CIMG6756_web.jpg CIMG6759_web.jpg
CIMG6763_web.jpg DSC_1369_web.jpg CIMG6773_web.jpg CIMG6784_web.jpg

続いて、
 三島市消防団ラッパ隊の皆さん
 スーパーブラスバンドの皆さん
 チェリーバトンチームの皆さん
 キャロットバトントワラーズの皆さん

アイラブみしまが取材してきたチームが続きます。
皆さん、晴れ舞台で緊張しつつも、とても良い表情でした。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
CIMG6790_web.jpg CIMG6794_web.jpg CIMG6803_web.jpg CIMG6813_web.jpg
CIMG6826_web.jpg CIMG6830_web.jpg CIMG6838_web.jpg CIMG6848_web.jpg
CIMG6613_web.jpg IMG_0237_web.jpg

そのほかバトンチームや一輪車のチーム、園児の太鼓チームも出演していました。
白道ジュニアバンドの皆さん、チビッ子たち頑張っていましたよ!

そして、最高の盛り上がりを見せたのは、やはり頼朝公旗挙げ行列でした。

CIMG6860_web.jpg IMG_0238_web.jpg CIMG6872_web.jpg CIMG6875_web.jpg

柳沢慎吾さん、存在感たっぷりです。
女性陣もお美しい方ばかりで、見とれてしまいました
途中で、馬がをしてしまうというハプニングがありましたが、
あれまぁ…と思っているうちにキレイに片付いていて、パレードはスムーズに進みましたよ。


続いては、農兵節パレードです。

CIMG6881_web.jpg CIMG6888_web.jpg CIMG6912_web.jpg CIMG6923_web.jpg

想像通りの、一人も乱れることのない整然とした並びと踊り。
圧巻というよりほかなく、静かに、優雅に進んでいきます。
この日は「農兵節普及会」の会員のみなさんのみの出演で、
一般の方は明日のお楽しみ。



二日目は盛りだくさんのため、次回につづく…



**********

ここに掲載させていただく写真は、ほんの一部です。
もっともっと、三島っ子の輝く様子を掲載したいのですが、
スペースの都合上、このようにさせていただきました。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)

また、アイラブみしまブログ、夏まつりブログ、Facebookなどに
掲載された写真や動画についてのご意見・ご要望がございましたら、
大変お手数ですが、下記までご一報くださいますようお願い申し上げます。

アイラブみしま事務局
TEL:055-978-7777
E-mail:info-love-mishima@aap.co.jp



**************************************************

    8月15・16・17日、三島夏まつりは大盛況で終了しました!

  ☆踊り屋台パレードは2009年に数十年ぶりに再開され、今年で4回目☆

**************************************************







8月15日:『山車とシャギリの日』

三島っ子の熱い夏、三島夏まつりが終わって早5日。

大変長らくお待たせいたしました
あの熱気と感動を…!季節が変わってしまわないうちにお届けしなくては

アイラブみしまにとっては初めての三島夏まつり。
ワクワク・ドキドキの毎日で、三島っ子の熱い心意気を強く感じ、
三島夏まつりの素晴らしさ、三島という街の素晴らしさを改めて実感した3日間でした。

ここに掲載させていただく写真は、ほんの一部です。
もっともっと、三島っ子の輝く様子を掲載したいのですが、
スペースの都合上、このようにさせていただきました。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)


また、アイラブみしまブログ、夏まつりブログ、Facebookなどに
掲載された写真や動画についてのご意見・ご要望がございましたら、
大変お手数ですが、下記までご一報くださいますようお願い申し上げます。

アイラブみしま事務局
TEL:055-978-7777
E-mail:info-love-mishima@aap.co.jp


********************************


8月15日:『山車とシャギリの日』

朝から雨が降ったり止んだりのこの日、
待ちに待った三島夏まつりが、静かに始まりました

アイラブみしまスタッフは、
三島駅北口のビジョンカー前のブースと、
三嶋大社鳥居横の「暑中見舞いはがき抽選会場」に分かれ、
夏まつりの仕事をスタート
どうかもう雨が降りませんように~


三島駅北口では、こんなかんじで皆さんをお出迎え。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
CIMG6489_web.jpg CIMG6451_web.jpg

夏まつりのパンフレットや、三島の観光案内をご用意してお待ちしておりました
185インチのビジョンカーが、三嶋大社の様子を生中継
けっこう迫力あります

今回、このビジョンカーは初の試みで、
三島夏まつりの賑わいを市内の北側の地域にも広めたいという思いで、
三島市で用意されたものです。
観光客の方や帰省された方はもちろん、
お仕事中のビジネスマンの方も、
このビジョンカーの前で立ち止まって映像を見て行かれましたよ

また、それに合わせて北口でも子どもシャギリの演奏を行いました。
この日は「大宮町2丁目しゃぎり保存会」の皆さんにお越しいただき、
子どもたちの元気な演奏を聞かせてもらいましたよ。

CIMG6488_web.jpg IMG_3469_web.jpg IMG_3471_web.jpg
IMG_3545_web.jpg IMG_3547_web.jpg CIMG6462_web.jpg

DSC_1362_web.jpg

夕刻になると、ビジョンカーが暗い空に一層映えて、目立っていました。


*****

そしてこちらは三嶋大社前。
鳥居横では、「暑中見舞いはがき抽選会」を開催しました

IMG_0017_web.jpg IMG_0138_web.jpg

こちらでも、1等の『三島ブランドセット』(7500円相当)を始め、
たくさんの景品を用意してお待ちしておりました
みんな来てくれるかな、ワクワク~

しかし、この時点でも雨は降ったり止んだり
時より強く降ったり風が吹いたりで
ちょっぴり大変なスタートとなりました。


13:20から、激しい雨の中、鳥居前で開会式が始まりました。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
IMG_0045_web.jpg IMG_0025__web.jpg IMG_0043___web.jpg
IMG_0037__web.jpg DSCF1536_web.jpg DSCF1551_web.jpg
IMG_0038__web.jpg IMG_0030__web.jpg IMG_0068___web.jpg

豊岡市長の元気なご挨拶をいただき、雨が上がるかな??
近隣の市町さん・町長さん、県議会議員さんなど、多くの参列者がいらしていました。
また、当番町の山車も鳥居前に集結し、3日間引き回しの無事を祈願し、
『神楽昇殿』の奉納演奏が行われました。
今年の当番町は、大中嶋・小中島・南本町・田町連合の4町。
3日間三嶋大社の鳥居前で祭典を盛り上げてくれる「据え置き山車」は中央町です。


そしていよいよ、当番町の山車が引き回しに出発します

IMG_0058_web.jpg IMG_0060___web.jpg IMG_0067___web.jpg

そしたらなんと…
雨が上がってきたではありませんか
やっぱり神様は見守ってくれているのですね~。
よかった、よかった
当番町の山車は、無事出発していきました。


ほどなくして、「山車シャギリ大会」に出演する山車が、大通りに集まってきました。

IMG_0072___web.jpg DSCF1562___web.jpg IMG_0073___web.jpg

あ! 御園さん!
遠州屋染店を取材させていただいた時に作っていた、
あの法被を着ていらっしゃいますね

三嶋大社~大通り、三島市街地の様子です。
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
IMG_3815_web.jpg IMG_3736_web.jpg IMG_3739_web.jpg IMG_3867_web.jpg
IMG_3888_web.jpg IMG_3905_web.jpg IMG_3910_web.jpg IMG_3912_web.jpg
IMG_3922_web.jpg IMG_0135_web.jpg IMG_3965_web.jpg IMG_3969_web.jpg
IMG_3972_web.jpg IMG_3979_web.jpg IMG_0147_web.jpg DSCF1604_web.jpg

山車シャギリ大会が行われ、三島市内外から多くの山車とシャギリ保存会の皆さんが集まりました。
こうやって多くの町内のシャギリを実際に聞いてみると、
曲目は同じでも、各団体によって演奏の仕方がだいぶ違っていて、
テンポや、掛け声や、体の動かし方など、
それぞれの団体の個性が現れていてとても興味深いです


三嶋大社玉垣前の「子供しゃぎり大会」
大人顔負けの迫力です!
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
IMG_3766_web.jpg IMG_3844_web.jpg IMG_3764_web.jpg DSCF1579_web.jpg
IMG_3851_web.jpg IMG_3855_web.jpg IMG_3763_web.jpg IMG_0113___web.jpg

三嶋大社の玉垣前にステージを設け、この日は浅間芝岡神社しゃぎり保存会がリードして、
8団体で繰り広げられました。
小学生でも三島っ子の熱い心意気が既に染み込んでいるんですね!
みんなそれはもう、いい表情で、競り合いを楽しんでいました


19:30に点火された「大文字焼き」
雨の心配をよそに、箱根の麓を綺麗に彩りました。
IMG_4010_web.jpg IMG_3993_web.jpg

この写真は、意外にも、三島駅北口付近から撮ったものです。
日大通りに出るまでに、穴場ポイントがありそうですよ。
また、今年のおススメ鑑賞ポイントになっていた、工事中の「三島青果市場」では、
どのように見えたのでしょうか。
私たちは残念ながら行くことができなかったので、どなたか行かれた方はぜひ感想を教えてください


そして夜は、三島夏まつりと言ったらやはりこちらでしょう!
「当番町の競り合い」です!
(☆すべての写真はクリックすると拡大で表示されます)
DSCF1628_web.jpg IMG_0157___web.jpg IMG_0156___web.jpg DSCF1626_web.jpg
DSCF1632_web.jpg IMG_0174___web.jpg DSCF1622_web.jpg DSCF1616_web.jpg
IMG_0172___web.jpg DSCF1630_web.jpg DSCF1634_web.jpg DSCF1614_web.jpg

三嶋大社の鳥居前は盛り上がり最高潮
身動きが取れないほどの、人・人・人
シャギリの音もすごいけど、山車を囲む人の声援もすごい!
会話なんてまるでできません!
20分間の競り合いの後は、大中嶋の大きな大きな「千人太鼓」のリードで、
5町の「合同シャギリ」が盛大に行われました。
この「合同シャギリ」は、摺鉦を持っていれば誰でも参加できる、
“みんなでひとつになろう!”という心意気で始めた新しい試みです。
さすが三島っ子、三島とシャギリを熱く愛する気持ちが、
この合同シャギリでさらに絆を深めて素晴らしい演奏となりました


合同シャギリが終わると、当番町の山車が順番に引き上げていき、
三島夏まつりの1日目は無事に終了しました。

つづく・・・。



*****************************************************

      8月15・16・17日、三島夏まつりは大盛況で終了しました!

  ☆三嶋大社鳥居前の「据え置き山車」は、昨年の当番町のうちの1町が担当☆

*****************************************************



«  | ホーム |  »

プロフィール

アイラブみしま☆夏まつり

Author:アイラブみしま☆夏まつり
三島夏まつり応援ブログへようこそ!
アイラブみしまスタッフが、夏まつりの歴史や各イベントの楽しみ方、参加される皆さんの準備の様子を綴っていきます♪
8月15・16・17日は、みんなで夏祭りに出かけよう!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR